危険物標識と掲示板について

 

危険物を扱う施設では、製造所などであることを示すための標識と、防火に必要なことを記載した掲示板の設置が義務付けられています。
こちらではこの危険物標識と掲示板について紹介します。

 

危険物標識について

危険物標識はそこがどのような施設かを表しています。 この標識には2つの種類があります。

●製造所の標識
幅0.3m以上、長さ0.6m以上の大きさで、白地に黒色の文字で記載します。

●移動タンク貯蔵所の標識
1辺0.3m以上0.4m以下の正方形に、黒地に黄色の文字で記載します。
黄色の反射塗料などを使用し、「危」と記載します。
これを車両の前後の見やすい位置に設置しなければなりません。

 

掲示板について

危険物標識 掲示板は防火に必要な項目を記載しています。
主な掲示板は以下の2つです。

●取り扱う危険物の内容を表示する掲示板
幅0.3m以上、長さ0.6m以上の大きさで、白地に黒色の文字で記載します。
記載する内容は、危険物の種別、品名、最大数量、指定数量の倍数、危険物保安監督者名または職名です。

●注意事項を表示する掲示板
これも幅0.3m以上、長さ0.6m以上の大きさです。
危険物の性質に応じて注意事項を掲示します。

記載する内容

危険物の種類

火気注意

赤地に白文字

第2類危険物(引火性固体を除く)

火気厳禁

赤地に白文字

・第2類危険物:引火性固体
・第3類危険物:自己発火性物品、黄リン、アルキルアルミニウム、アルキルリチウム
・第4類危険物:すべて
・第5類危険物:すべて

禁水

青地に白文字

・第1類危険物:アルカリ金属の過酸化物(含有物を含む)
・第3類危険物:禁水性物品、アルキルアルミニウム、アルキルリチウム

給油中エンジン停止

赤黄色(オレンジ)に黒文字

給油取扱所


 

当サイトでは危険物標識や看板など、さまざまな安全用品を取り扱っています。あらゆるタイプから危険物標識を選ぶことができます。
創業30年以上の実績があるので、品質も安心して使用できると思います。
標識をお探しの方は、ぜひ当サイトをご利用ください。